So-net無料ブログ作成
自然療法・代替療法 ブログトップ
前の10件 | -

手持ちの札を使いこなせば、知識がちゃんと智慧になる ~火傷のお手当て~ [自然療法・代替療法]

2月にちょっと大きな火傷(II度熱傷)をしました。

息子が高熱を出しており、自分も寝不足の状態で、夜中に湯たんぽを作っていたところ、気づいたらぼーっとしながら沸騰したお湯をじゃーじゃー手にかけていました。

すぐに対処(常温の水~人肌程度のぬるま湯に浸す)はしたものの、熱を出した息子の方を優先して充分に手当てをできなかったのもあり、翌日から驚く勢いで水ぶくれがどんどん大きくなっていきました。

水ぶくれはできるだけ潰さない方がいいとは知っていたのですが、さすがに面積がそら豆2つ分、厚さもそら豆2つ分(つごうそら豆4つ分の水ぶくれ!)になったところで、自然療法には固執せず、専門医の指示を仰ぐことにしました。

IMG_20170228_075240.jpg
(写真より、さらに水ぶくれは大きくなっていきました)

今は、湿潤療法で跡が残らないように治療してくださる皮膚科もあるようですが、病院事情が全く分からないなか近所の皮膚科を受診したところ、そのような対応をしてくださるところではありませんでした。

消毒した針で水を抜き、たっぷりのステロイド+抗生物質を塗っていただきました。
「残念ですが、これは跡が残りますね」ときっぱり。
うーーーーー。

いちおうわたしも、自然療法を生業とする者なので、医師にかかっていても跡が残ると断言されるのであれば、やはりここは自分でどこまで行けるのかやってみたいと考えるのが自然ななりゆき。

(1) 炎症を抑える

(2) 皮膚の再生を促す

(3) ステロイドの影響を取り除く

ことを念頭に、よーく観察し、理屈を考え、お手当て計画を練りました。
そして、とにもかくにも、乾かさない!ということに気を配りました。

火傷にはとても良いと言われているクレイを使いたいのですが、クレイで乾いてしまっては困るので、ステロイドの影響を取り除くことも考え、初期はひまし油とクレイを混ぜたもので湿布。

IMG_20170303_070510.jpg

湿布を交換するときは、洗って枇杷葉エキスを塗りました。
数日経ったところ。

IMG_20170304_102948.jpg

感覚的に、ステロイドは抜けたかなぁと感じるようになってからは、ひまし油の代わりに、皮膚の再生を促すローズヒップオイルをクレイと混ぜることに。
枇杷葉エキスは変わらず湿布を交換するたびに塗ります。
10日ほどで、このような感じに。

IMG_20170316_080046_BURST001_COVER.jpg

クレイの役割は終わったので、その後は、小まめに枇杷葉エキスや、ラベンダーの精油を塗って、日焼けしないように気を付けて…
このような感じに。

IMG_20170822_133650.jpg

すっかり跡はなくなりました!
クレイだけ、枇杷葉エキスだけ、ラベンダーだけ、ひまし油だけ、では、このように行かなかったと思います。

状況に合わせて、身体の声をよく聞きながら、理屈を考えて行ったお手当てが大成功だった、手持ちの札が多くてよかった!と実感した一件でした。

ただただインプットだけを重ねていくことは、どうなんだろう?と思います。

でも、自分にとって有用な知識の引き出しをいくつか持っていることは、いざと言う時にとても助けになってくれます。単なる知識が生きる知恵(智慧)となる瞬間です。

自分や家族の健康を守る智慧を身につけてみませんか?

「お台所の救急箱」@湘南2017秋冬は、9月15日~開講です。
詳しくは、こちら♪
http://homeopathy-momo.com/therapy/20170821/
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

「お台所の救急箱」@湘南 2017秋冬へのお誘い♪ [自然療法・代替療法]

この秋も開講します!「お台所の救急箱」@湘南。

DSC_0378圧縮.jpg(写真は、茅ケ崎で作った宇宙ガラス)

各地で人気の連続講座、「お台所の救急箱」は、私がこれまで学んできたこと、経験してきたことの中から、とくに家庭を守る主婦(主夫)や、命を育んでいるお母さん、これからお母さん(お父さん)になりたい方、地域の「お母ちゃん」的存在でありたい方たちを対象に、厳選して組み立てています。

熱、咳、風邪…など、生活の中で直面するご家族の「困った!」を、お台所にあるもので対処できる方法を学ぶばかりでなく、世界中で愛されているさまざまな自然療法への扉も、ちょっと開いてみることのできる講座です。
 
本を読んでいるだけではわかりづらいお手当てを丁寧に学ぶことで

「思っていたより簡単だった!」

「予想よりずっと気持ちよかった!美味しかった!」

などのお声をたくさんいただいています。
 
でも、このクラスの目指すところは、それだけではないのです。
 
一つ一つのテクニックを学ぶことができるのは、当たり前。
そこからさらに一歩進んで、身体と心と魂は繋がっている、というホリスティックな考え方にも、是非なじんでいただきたいとの思いでお伝えしています。
 
「何を教わるかより、誰に教わるかの方が、より大切だということを実感しました」
 
「【知っている】だけでなく【できる】ようになりました」
 
というご感想が寄せられるこの講座、食べられる庭のある、湘南のChez MOMOで学んでみませんか?

自分の中の引き出しを増やしておけば、こんなこともできるようになりますよ(→☆)。
 
ピンと来た方からの御連絡をお待ちしております。

日程 : 2017年9/15(金)、10/13(金)、11/10(金)、12/8(金)、2018年1/12(金)、2/9(金)

時間 : 10時00分~12時00分(実習の内容によって長引く場合もあります)

会場 :藤沢市 Chez MOMO

費用 :各回3500円 テキスト・体験 を含みます。

定員 :10名(最少催行人数 3名)・・・お子さん連れの方が多い場合には、定員が減ることもあります。
 
わたしも、そろそろ次のステージに行きそうな予感です。

藤沢での「お台所の救急箱」は、このあと開催をペースダウンしていくかもしれません。
湘南でのご受講を検討されている方は、お早めに~☆

☆ 内容予定 ☆

第1回 9/15(金) Part1: イントロダクション(ホリスティックな考え方)・お手当てで出来ること Part2: お手当て各論:風邪かな?と思ったら Part3: 実習:梅生姜番茶

第2回 10/13(金) Part1: マクロビオティックの陰陽の考え方 Part2: お手当て各論:熱のお手当 Part3: 実習:椎茸スープ

第3回 11/10(金) Part1: フラワーエッセンスの紹介 Part2: お手当て各論:冷えと晩秋~初冬のお手当て Part3: 実習:こんにゃく湿布

第4回: 12/8(金) Part1: ホメオパシーの紹介 Part2: お手当て各論:頭痛、生理痛 Part3: 実習:葱味噌

第5回 1/12(金) Part1: ティッシュソルトの紹介 Part2: お手当て各論:さまざまな痛みとお手当 Part3: 実習:生姜湿布

第6回 2/9(金) Part1: ジェモセラピーの紹介 Part2: お手当て各論:咳のお手当て Part3: 実習:蓮根湯
 
同様の講座は、国分寺のカフェスロー内、自然育児友の会でも行っております。詳しくはこちら(→☆)。

また、お仲間で4名以上集まっていただければ、出張講座も行っております。
お問い合わせ、お申し込みは、こちら(→☆)、または、chezmomo@sc4.so-net.ne.jp 足立までお気軽にどうぞ。
DSC_0390圧縮.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

どくだみチンキを作ろう♪ [自然療法・代替療法]

Facebookをやっていると、1年前の今日の記事、3年前の今日の記事、5年前の今日の記事などが上がってくるのですが、この数年流れがぐいぐい進み、はるか昔のことのような気がします。

地球が回る速さは変わっていないと思うのですが、自分の中の何かが変化しているのでしょうね。

IMG_0938.JPG庭の植物もぐいぐい育っています。

何が何やらわからないかもしれませんが、たくさんの食べられるものが、それぞれ居心地のよい場所で仲良く肩を並べています。

DSC_0676.JPG毎日両手にいっぱいずつ位取れて、食べきれなかったものを少しずつ冷凍していたいちごは、ジャムにしたらちょうど2瓶分になりました。

DSC_0657.JPGジュンベリーも大きくなり、今年は豊作。

DSC_0660.JPGこちらもほんのり甘く美味しい実です。

DSC_0661.JPGそして、豊作と言うかなんというか、ドクダミもわんさか生えているのでチンキづくり。
(ちなみにこの写真に写っているだけでも、10種類以上の食べられるものが混ぜこぜに植わっています)

繁殖力が強く根も張るので嫌われ者になり勝ちなドクダミですが、お台所の救急箱的には大切な植物。

とはいうものの、実はこれまで枇杷葉エキス(枇杷の葉の焼酎漬け)ばかりつくっており、ドクダミの必要性をあまり感じていなかったので作ったことがありません。なので、実験的にいろいろと。

DSC_0671.JPGまずは、可愛らしい蕾を摘んで1瓶。木の芽や蕾を使うジェモセラピーの力の強さを考えたら、これはかなりパワーがありそうです。

DSC_0675.JPGそして、開いた花を摘んで1瓶。嫌われ勝ちなドクダミですが、こうやって見るととても清楚でエレガント。

DSC_0670.JPG最もなじみが深い葉も摘んで1瓶。干したお茶はよく飲むけれどチンキは使ったことがないなぁ。

今回は、手元にあった40%のウォッカを使ってみました。

ドクダミのチンキは、さまざまな皮膚疾患や傷に使われたり、化粧水として、入浴剤として、あるいは、うがいをするのに使われたりします。枇杷葉エキス(枇杷葉の焼酎漬け)と重なる部分も多いですが、使用感など比較して、肌の状態によって使い分けることができたら、と思っています。

~*~*~*~*~*~*~*~

Chez MOMOでは、ホメオパシー、フラワーエッセンス、ジェモセラピーによる健康相談(コンサルテーション)、声診断のセッション(→☆)望診法に基づいた食事指導や、日々の生活を楽しく健やかに過ごすための知恵をお伝えする、各種講座を行っております。

場所は、藤沢、町田ほか、お近くへの出張もご相談に乗ります。

鎌倉由比ガ浜にて「お台所の救急箱」スタートしました!5月29日~(→☆)。

現在開講中の講座は、
「お台所の救急箱」@湘南(→☆)、
「お台所の救急箱」@国分寺(カフェスロー内自然育児友の会→☆)、
「家庭のホメオパシー・セルフケア講座」@西東京(→☆)です。

コンサルテーション、講座、どちらもお問い合わせ、お申し込みは、こちら(→☆)、または、chezmomo@sc4.so-net.ne.jp
足立までお気軽にどうぞ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

お台所の救急箱特別セミナー@上越 [自然療法・代替療法]

IMG_0899.JPG新潟は上越にて「お台所の救急箱」特別セミナー。
それはそれはもう、スペシャルな時間でした!

今回、招致してくださったのは、小島利恵さんと言う、新潟…のみならず日本中を飛び回って活躍しているお母ちゃんであり、看護師であり、ホメオパスであり、その他たくさんの才能を持ち合わせている超絶チャーミングなあの方。
すっごく可愛くて、一瞬一瞬の表情も見とれてしまうような人だけれど、肝の据わったみんなのお母ちゃん。(わたしより若いよ♪)

お話をいただいた時は、え?そんな、わたしなんかでいいの!?と言う気持ちもあったけれど、これは間違いなく楽しくなると言う予感もあり、即決!

もちろんその予感は間違っていませんでした。

関東や山梨とは気候風土も異なる上越では、いまインフルエンザが大流行中だそうで学級閉鎖などもあったなか、県外からも含め16名もの方が集まってくださいました。

雪国ゆえか、控え目な方も多かったのですが、さすが利恵さんのお仲間だけあって意識が高い!
途中からそれがわかり、それならば・・・とわたしも出来る限り経験談やら独自のことやら、まだあまり知られていないことを盛り込むようにしてみました。

IMG_0904.JPG持ち寄りランチがまた素晴らしかった!!!

利恵さんが炊いてきてくださった、「ササシグレ」と言うあまり品種改良されていないとお米も、むかーし河合俊一さんが「世界中で1番美味しいのは新潟のお水で炊いた新潟のお米」とおっしゃってくれたのを思い出せてくれるお味でした。

お昼休みやセミナー後もたくさんの方が質問や感想を伝えるために来てくださり、写真を撮ることなどすっかり忘れてしまいました。
写真を分けてくださったみなさんありがとうございます!

IMG_0907.JPGそして、その後も本当に、ほんとうに!実りが大きかった。
利恵さんやお仲間の情熱を形にする行動を見せていただいたり、地元の美味しいものを頬張りながら、想いを語り合ったり…。

「知恵は伝えたい、けれど依存する人にはなって欲しくない。」

「みんなの子どもをみんなで守り育てたい。」

「ホメオパスなのに、あんまりホメオパシーを勧めない(笑)」

「代替補完療法はとても心地良いし、楽しいし、素敵だけれど、それに固執してしまうのは本末転倒。本当に大切なのは、できるだけ短時間で、心地良く自分が幸せと感じられる状態に戻ること。そのために医療の力を借りることを放棄してはならない。」

「今自分の出来る精一杯をやって、死ぬ時には『ここまでやったから!あとはよろしく』って手渡せるようにしたい。」

IMG_0895.JPGほかにも次から次へと日頃からわたしが考えたり、大切にしていることがことごとく利恵さんと重なり、魂の向いている方向が同じなんだと言うことを改めて確信し、その心地よさに泣きそうになりました。
それはもう、周りで見ているお仲間が笑ってしまうくらいに。

IMG_0896.JPG

IMG_0897.JPG

IMG_0898.JPG翌日は、湘南とはまた違った美しい日本海を見たり鮮魚センターに連れて行っていただいたり。

IMG_0905.JPG

IMG_0906.JPG

きめ細かく心のこもったおもてなしをいただき、感激ばかりしていました。

必ずご恩返し、そして恩送りをしたいと思うような上越での1日半。利恵さんとお仲間たち、そして上越が大好きになりました。

せっかくこんなに情報網も交通網も発達したのだもの、これからますます協力して行きたいです。
そして、わたしも、もっともっと行動しよう!

~*~*~*~*~*~*~*~

お台所の救急箱は、基本的には、2時間×6回の講座です。
じっくり少しずつ染み込ませていただきたいのと、あとは実習をたくさん行いたいからです。

でも、遠くにお住まいの方たちのために、あるいは、お仕事などで忙しくそう何度も休めない方たちのために、このようにエッセンスを濃縮させたオーダーメイドの1日セミナーも行なっております。

これまで行なったのは・・・

オーストラリア(→☆
岡山(→☆
町田(→☆
そして今回の上越です。

ご依頼あれば、何処へでも飛んで行きますよ♪

~*~*~*~*~*~*~*~

Chez MOMOでは、ホメオパシー、フラワーエッセンス、ジェモセラピーによる健康相談(コンサルテーション)、声診断のセッション(→☆)望診法に基づいた食事指導や、日々の生活を楽しく健やかに過ごすための知恵をお伝えする、各種講座を行っております。

場所は、藤沢、町田ほか、お近くへの出張もご相談に乗ります。

コンサルテーション、講座、どちらもお問い合わせ、お申し込みは、こちら(→☆)、または、chezmomo@sc4.so-net.ne.jp
足立までお気軽にどうぞ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

行くからね、上越♪ [自然療法・代替療法]

いよいよ来週は上越へ!「お台所の救急箱」特別セミナーです。

IMG_0846.JPGあれもこれも話したくて、すでにテキストは50ページ超。ここからどんどん凝縮させて、エッセンスを抽出していきます。

この作業はいつも大変だけれど、少しでも皆さんに伝わるように、何か持って帰っていただけるように、すべての知恵を絞り、磨き上げていきます。

これからが正念場。上越の皆さんに、待っててね?[ぴかぴか(新しい)]

https://www.facebook.com/rie.kojima.395/posts/1195606067228627

~*~*~*~*~*~*~*~

Chez MOMOでは、ホメオパシー、フラワーエッセンス、ジェモセラピーによる健康相談(コンサルテーション)、声診断のセッション(→☆)望診法に基づいた食事指導や、日々の生活を楽しく健やかに過ごすための知恵をお伝えする、各種講座を行っております。

場所は、藤沢、町田ほか、お近くへの出張もご相談に乗ります。

コンサルテーション、講座、どちらもお問い合わせ、お申し込みは、こちら(→☆)、または、chezmomo@sc4.so-net.ne.jp
足立までお気軽にどうぞ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

「声診断」のセッションを始めます&上越でのセミナーのお知らせ [自然療法・代替療法]

1月16日(→☆)の投稿でお知らせしましたが、その後予想をはるかに上回る方々がモニターさんとして応募してくださいました。

DSC_0867.JPG授業と並行して無事80名(規定は50名でしたが多くの学びをいただけて心から感謝しております)の声を観させていただき、資格試験を受け、お蔭さまでこのたび(と言っても3月のことですが)無事に音声心理士という資格を授かることができました。

言葉は嘘をつくけれど、声は真実を表す。

声って本当に不思議です。同じように聞こえる声でも、その人の気質、その時の心もち、語っている内容によって、実は全然違うのです。

170116momoe2.jpg声を分析することで、その人の得手不得手、脳の使い方をはっきりと「見える化」することができますし、その人が苦手パターンに陥らないために日々気を付けて行ったらよいこともわかってくるのです。

面白い!

当初は、ホメオパシーのセッションを重ねていくうえでのBefore & Afterを可視化したい、という目的から始めた学びですが、もっと深くセッションに役立てていけると考えております。

DSC_0866.JPGタイミングよくフライヤーもバージョンアップし、Chez MOMOのメニューに声診断も加わることになりました。

ご自分とじっくり向き合い、心や身体の深い問題を根本的に解決したい方のためには、ホメオパシーのセッションをお勧めします。(料金などは、こちら→☆

ですが、現段階では、深い問題について話すのはハードルが高いと感じる方のために、声診断のセッションも御用意いたしました。

   初回:   8000
   フォローアップ:5000
   3回セット:  15000 (初回セッション+フォローアップ2回)

です。

声診断のセッションでは、波形チャートと行動処方箋が付きます。また、Chez MOMOオリジナルとして、声診断の結果をもとにフラワーエッセンスやティッシュソルトのご提案をさせていただくこともできます。

お二人以上で出張もさせていただきますので(交通費をご負担いただきます)、お気軽にお問い合わせくださいね。

*お知らせ*

看護師であり、ホメオパスであり、母子が健やかであるために全国を飛び回り講演活動をされている小島利恵さん(→☆)にお招きいただき、5月16日(火)、「お台所の救急箱」特別セミナー@上越を開催させていただくことになりました!

昨年からお話をいただいていたのですが、利恵さんとお仕事をさせていただくなんてわくわく♪と少しばかり舞い上がっております(笑)。
スキー以外では初めて訪れる新潟。ご縁がある方とお会いできますことを楽しみにしております!

~*~*~*~*~*~*~*~

Chez MOMOでは、ホメオパシー、フラワーエッセンス、ジェモセラピーによる健康相談(コンサルテーション)、望診法に基づいた食事指導や、日々の生活を楽しく健やかに過ごすための知恵をお伝えする、各種講座を行っております。
場所は、藤沢、町田ほか、お近くへの出張もご相談に乗ります。

コンサルテーション、講座、どちらもお問い合わせ、お申し込みは、こちら(→☆)、または、chezmomo@sc4.so-net.ne.jp
足立までお気軽にどうぞ。
  


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

新たなる探求 [自然療法・代替療法]

現在、講座以外にも、ホメオパシーを中心とした心や身体の健康相談を行っておりますが、このセッションをさらにバージョンアップさせるための学びを始めました。

と言うのも、人は、良くも悪くも「喉元過ぎれば熱さ忘れて」しまう生きものだから。
ホメオパス(ホメオパシー療法家のこと)であるわたしから見ると、明らかな改善がみられているにも関わらず、あの状況からこんなになった!と言うことさえも忘れてしまう方は、とても多いのです。

もちろん、本人も気づかないうちに、悩ませられていた症状が溶けるように消えてしまう、というのはある意味理想的な治癒ですから、それでもいいのです。

でも、それじゃつまんない、という方のために、Before Afterをちょっと可視化できたら面白いなぁ、と思いまして・・・これは、新たなる冒険、探求です。

170116momoe2.jpgこのようなもの見たことありますか?

日本声診断協会の、声診断というものです。

素の状態で話をしているときに、10秒ほどその音声を取ると、コンピュータが解析してその人の声の波長を可視化してくれるのです。そうすると、あら不思議、その人の思考パターンや得手不得手、脳の使い方が明らかになるのです。これは、何万人ものデータから得られた統計学的な分析だそうで・・・。私も何度か受けて、腑に落ちたり、「えー!どうしてわかるの!?」と思うことがたくさんありました。

上のは、今日の私の声のパターン。

これから、音声心理士という資格を取れるようになるまで、50人ほどの方の声を分析させていただき、カルテを作る必要があるそうです。

と言うわけで、もうしばらくしたら、モニターさんを募集させていただくことになると思います。お友達のみなさん、受講生のみなさん、クライアントさん、よかったら楽しみつつモニターになってみてくださいね。

「10秒であなたの声から才能とストレスへの対処法がわかる!」・・・ようになるといいな。

Chez MOMOで受けられる健康相談は、ホメオパシーを主としながらも、それぞれの方に合わせて、望診、食事アドバイス、ジェモセラピー、フラワーエッセンスなどを併用することもあります。
これらの療法は、お互い拮抗しないことが特に欧米での臨床結果から証明されていますし、より穏やかでスムーズな回復を助けてくれることが多いからです。

~*~*~*~*~*~*~*~

Chez MOMOでは、ホメオパシー、フラワーエッセンス、ジェモセラピーによる健康相談(コンサルテーション)、望診法に基づいた食事指導や、
日々の生活を楽しく健やかに過ごすための知恵をお伝えする、各種講座を行っております。
場所は、藤沢、町田ほか、お近くへの出張もご相談に乗ります。

「お台所の救急箱」@湘南は、 2月2日スタート(→☆

「お台所の救急箱」@自然育児友の会(国分寺・カフェスロー)は、 2月15日スタート(→☆

などの講座では、昔からお母さんたちが家族の健康を守るために培ってきたたくさんの古今東西の知恵をご紹介します。

どちらも現在受講生を絶賛募集中です!

IMG_0244.JPGここ数か月の間にも、受講されたみなさんから、生理痛、熱、冷え、慢性疲労、ぎっくり腰、おたふく風邪、咳・・・など、色々な症状をお台所にあるもので回復させたご報告が来ています。

1月14日(土)より、西東京市で「家庭のホメオパシー・セルフケア講座」9期をスタートしました。詳しくは、こちら(→☆)です。
→→振り替え受講などをご希望の方はご相談ください。

ホメオパシーって何なんだろう?というところから始まり、セルフケアキットの中の42種類のレメディを家庭で使いこなせるようになる講座です。

Chez MOMOの講座は、クラシカル・ホメオパシーの考え方に基づいていますので、表面的な対症療法に留まらないよう、きちんとレメディを学ぶことを重視しています。
詳しくは、こちら(→☆)など。

小金井でスタートした「家庭のホメオパシー・セルフケア講座」に関しては、こちら(→☆)です。

二俣川でも、「家庭のホメオパシー・セルフケア講座」10回コースを2月6日よりスタートします!

コンサルテーション、講座、どちらもお問い合わせ、お申し込みは、こちら(→☆)、または、chezmomo@sc4.so-net.ne.jp
足立までお気軽にどうぞ。
  
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

自然療法・ネットで買えるお勧めのお店 [自然療法・代替療法]

お近くのお店で入手できない、「お台所の救急箱」のお役立ち品や、自然療法のあれやこれや。ネットで買えるお店をご紹介します。

DSC_0744修正.jpgまだまだたくさんあるとは思いますが、すべて私が実際に購入して納得した、確かなお店です。(2016年12月現在の情報です)

<マクロビオティック関連や自然食など>

リマネットショップ
日本で一番古いマクロビオティックの学校、リマ・クッキングスクールの経営するネットショップ。マクロビオティックの食材や自然食品など信頼のおけるものが豊富にそろっています。(生鮮食料品は、野菜セットのみです)
http://lima-netshop.jp/

オーサワジャパン
マクロビオティックの老舗です。マクロビオティック関連の加工品、お手当てのもの、雑貨、ほとんどのものが揃う安心のお店です。
http://www.ohsawa-japan.co.jp/

Living Life Market Place (LLMP)
日本でまだあまりローフード(生で食べる食事)やスーパーフードが認知されていなかった頃から頼りになったお店です。特に食材など、面白いものが色々あります。
http://livinglifemarketplace.com/


<ホメオパシー、フラワーエッセンスなど>

ホメオパシー写真.JPG※ ホームセラピストの方が扱っておられることも多いです。かかりつけがある方は、まずはそちらにお聞きになるとよいでしょう。

フェアデュウセンター
とても信頼しているチェンバレン裕美さんの運営するお店。ホメオパシーのセルフケア用のキットやレメディ、フラワーエッセンス、各種ティンクチャーなど、裕美さんが厳選したものを扱っています。英国ですが、すべて日本語対応。とてもリーズナブルですが、在庫の状況によって到着が遅れることもあるので、「大急ぎ」でないときに。
しばらく扱いのなかったNew Eraのティッシュソルトや、クレイの扱いも再開しました!
http://www.fairdewcentre.com/

Helios (英語)
英国のホメオパシー薬局。ホメオパシーのレメディ、ティッシュソルトなどをはじめ、各種ナチュラルケアの雑貨を購入することができます。すべて英語ですが比較的わかりやすいですし、英国の割には早く届きます。ついでに歯磨き粉の購入もお勧め。
最近日本語のサイトもできたようですね。大事な部分の日本語訳、かなり「異議あり」ですが(ホメオパシーは、「毒をもって毒を制す」ではありません!!!なぜそんな不穏な訳に・・・?)。英国では、レイ・ホメオパス(医師ではないホメオパス)に一番人気だそうです。ティッシュソルトも購入できます。
https://www.helios.co.uk/


Ainsworths (英語)
英国王室御用達のホメオパシー薬局。品質の高さには定評があります。セルフケアのキットは、こちらのものがお勧めです(フェアデュウセンターでもAinsworthsのセルフケアキットは扱っています)。バッチのフラワーエッセンスもAinsworthsが最高品質です(こちらもフェアデュウセンターでも扱っています)。Heliosと比較して若干お高めですが、英国では医師ホメオパスに一番人気だそうです。ティッシュソルトも一部購入できます。
https://www.ainsworths.com/


<ティッシュ・ソルト、エキナセア>

フェアデュウ、Helios、Ainsworthsなど、ホメオパシーのレメディが買えるお店であればティッシュソルトを購入できるところがほとんどですが、私が特におすすめするメーカーは、New Era社です。一時期撤退したのですが、多くの要望にこたえて戻ってきました(以前より1瓶のサイズは小さく、お値段はお求めやすくなりました)。
乳糖のソフトタブレットは飲みやすいですし、継続して飲む場合に砂糖より抵抗がすくないかもしれません。New Eraのレメディは、パワフルです。
残念ながら、現段階で日本語対応してくれるショップは見つけられません。日本語対応ご希望の方は、フェアデュウセンターへ!

Power Health(英語)
メーカーに直接すすめられたのはこちらです。Paypalが使える、Special Offerなどやっている、などのメリットもありますが、定価で買うと少しお高いです。特に送料がかなりお高いのですが、それは、International Tracked & Signedと言って、英国を出てからも手元に届くまで配達記録が着く送付方法で送られてくるからです。手元に届くまで、確実に、を求めるのであればこちらを。
http://www.powerhealth.co.uk/


Elixir Health(英語)
こちらの方が、製品価格、送料ともに安いです。Ainsworths社 のバッチフラワーエッセンスや、その他さまざまなサプリ、健康グッズなどが豊富にそろっているようです。
こちらは、International Signedというもので、英国を出るまでは配達記録がついているものです。そのため、送料が若干お安いです。届くまでのスピードは、Power Healthと同等でした。
http://www.elixirhealth.co.uk/


iHerb
言わずと知れた大手ネットショップ。あらゆる自然療法のレメディや雑貨を扱っています。エキナセアのエキス、クレイなど多種そろっています(玉石混交の感は否めませんが)。前は、ティッシュ・ソルトも売っていたんだけれどな・・・。
http://jp.iherb.com/


<ジェモセラピー>

ジェモセラピーに関しては、また手軽に購入できるところが少ないので、かかりつけのセラピストさんにお聞きになるのがよいかと思います。
インターネットで買えるところもいくつかありますが、お高いところが多いです。

今のところのお勧めはこちらのふたつです。

Amazon marketplace US(英語)
Boiron社のレメディを購入することができます。Boiron社は、オシロコシナムというインフルエンザ用のホメオパシーのレメディを扱っていることで有名な会社です。
2016年12月現在、60mlボトルが1本10ドル93セント、送料が19ドル99セント(!!)でした。さすがアマゾン、対応はとても迅速です。
https://www.amazon.com/

Santi-shop (ルクセンブルグ 英語)
Herbalgemというベルギーのレメディを扱っています。
2016年12月現在、10倍濃縮品の15mlボトルが1本10.44ユーロ、送料(追跡のついていないもの)が2本まで5.26ユーロでした。送料の選択(追跡を付けるか否かなど)ができたり、「〇本までは同じ送料で送れます」などの表示が出てくるところは、とても親切だと感じました。濃縮タイプの15mlは通常の150mlに相当する量なので(飲む量が通常の10分の1でよいという意味で)、飲む滴数の微調整などに慣れた方は、こちらであればとてもお得かと思います。
http://www.santi-shop.eu/en/index.html


ちなみにChez MOMOで扱っておりますジェモセラピーのレメディは、ルーマニアのPlantextrakt社のものです。品質の高さには定評があります。残念ながら、現段階では、一般の購入はできないのですが、気長に交渉中です。ぜひ皆さんからも直接交渉してみてください。
http://www.plantextrakt.ro/

買える場所がわかっても、使い方に自信がないよ~という方は、

「お台所の救急箱」@湘南 2月2日スタート(→☆

「お台所の救急箱」@自然育児友の会(国分寺・カフェスロー) 2月15日スタート(→☆
などで、たくさんの古今東西の知恵をご紹介しますよ♪
お申し込み受付中!
こちら(→☆)、または、chezmomo@sc4.so-net.ne.jp 足立までお気軽にどうぞ。


実店舗のお勧め、藤沢・鎌倉編はこちら(→☆

町田編は、こちら(→☆)です。

~*~*~*~*~*~*~*~

Chez MOMOでは、ホメオパシー、フラワーエッセンス、ジェモセラピーによる健康相談(コンサルテーション)、望診法に基づいた食事指導や、
日々の生活を楽しく健やかに過ごすための知恵をお伝えする、各種講座を行っております。
場所は、藤沢、町田ほか、お近くへの出張もご相談に乗ります。

1月14日(土)より、西東京市で「家庭のホメオパシー・セルフケア講座」9期をスタートすることになりました。詳しくは、こちら(→☆)です。
→→定員に達しました。振り替え受講などをご希望の方はご相談ください。

ホメオパシーって何なんだろう?というところから始まり、セルフケアキットの中の42種類のレメディを家庭で使いこなせるようになる講座です。

Chez MOMOの講座は、クラシカル・ホメオパシーの考え方に基づいていますので、表面的な対症療法に留まらないよう、きちんとレメディを学ぶことを重視しています。
詳しくは、こちら(→☆)です。

小金井でスタートした「家庭のホメオパシー・セルフケア講座」に関しては、こちら(→☆)です。

二俣川でも、「家庭のホメオパシー・セルフケア講座」10回コースを2月6日よりスタートします!

コンサルテーション、講座、どちらもお問い合わせ、お申し込みは、こちら(→☆)、または、chezmomo@sc4.so-net.ne.jp
足立までお気軽にどうぞ。
  
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

「お台所の救急箱」@湘南 2017春夏へのお誘い♪ [自然療法・代替療法]

あけましておめでとうございます。

年賀状.jpg本年もどうぞよろしくお願いいたします。

昨年末は、5日の間に山梨を2往復、息子は、米粉修業をしたり、山梨でお泊まりしたり、逆に山梨の友人たちに泊まりに来てもらったり楽しんだのですが、1年の大清算ということで、30日から40℃の熱を出しておりました。

おかげで、年末年始の予定を大幅に変更せざるを得なかったのですが、それでも、穏やかに過ごすことができたのは、幸せなことです。

IMG_0224.JPG今年は、合鴨ロース、りんごきんとん、花豆、ごぼうの味噌漬け、紅芯大根の末廣なます(←勝手に命名)、いくらの醤油漬け(→☆)、八つ頭の煮物、柚子大根、干し柿(→☆)などを作ってお節料理とし、お雑煮と一緒にいただきました(息子は食べられず・・・)。

DSC_0842圧縮.jpg熱も下がり、すっきりと脱皮した息子と、今日は海岸で石拾いをしました。

さて、春からの「お台所の救急箱」@湘南の日程が決まりました。

日程 2017年2/2(木)、3/2(木)、4/13(木)、5/11(木)、6/8(木)、7/13(木)
時間 10時00分~12時00分(実習の内容によって長引く場合もあります)
会場 藤沢市 Chez MOMO
費用 各回3500円 テキスト・体験 を含みます。
定員 10名(最少催行人数 3名)・・・お子さん連れの方が多い場合には、定員が減ることもあります。

各地で人気の講座、「お台所の救急箱」は、私がこれまで学んできたこと、経験してきたことの中から、とくに家庭を守る主婦(主夫)や、命を育んでいるお母さん、これからお母さん(お父さん)になりたい方たちを対象に、台所にあるもので簡単にできる「お手当て」や、古今東西の自然療法についてお伝えします。

私は、「お医者さんに行ってはいけません」というスタンスではありません。
でも、ちょっとしたことなら、お医者さんに行かずとも、自然治癒力を目覚めさせて上げるだけで充分に対処できるはず。

そんな昔からの、そして世界中の知恵(智慧)の中からこれ!というものたちをシェアしたいと思います。

ご家庭で、「自分で治る力」を引き出すことを考えてみませんか?
毎回、実習も行いますので、本だけでは得られない学びもたくさんあります。

☆ 内容予定 ☆

第1回 2016 2/2 (木) Part1 イントロダクション(ホリスティックな考え方)・お手当てで出来ること Part2 お手当て各論:風邪かな?と思ったら Part3 実習:梅醤番茶

第2回 3/2 (木) Part1 マクロビオティックの陰陽の考え方 Part2 お手当て各論:咳のお手当て Part3 実習:蓮根湯

第3回 4/13 (木) Part1 フラワーエッセンスの紹介 Part2 お手当て各論:冷えと初夏のお手当て Part3 実習:こんにゃく湿布

第4回 5/11 (木) Part1 ホメオパシーの紹介 Part2 お手当て各論:熱のお手当て(あせも、虫刺され) Part3 実習:椎茸スープ

第5回 6/8 (木) Part1 ティッシュソルトの紹介 Part2 お手当て各論:さまざまな痛みとお手当て Part3 実習:生姜湿布

第6回 7/13 (木) Part1 ジェモセラピーの紹介 Part2 お手当て各論:頭痛、生理痛  Part3 実習:葱味噌

どちらもお問い合わせ、お申し込みは、こちら(→☆)、または、chezmomo@sc4.so-net.ne.jp
足立までお気軽にどうぞ。

~*~*~*~*~*~*~*~

Chez MOMOでは、ホメオパシー、フラワーエッセンス、ジェモセラピーによる健康相談(コンサルテーション)、望診法に基づいた食事指導や、
日々の生活を楽しく健やかに過ごすための知恵をお伝えする、各種講座を行っております。
場所は、藤沢、町田ほか、お近くへの出張もご相談に乗ります。

1月14日(土)より、西東京市で「家庭のホメオパシー・セルフケア講座」をスタートすることになりました。詳しくは、こちら(→☆)です。
→→定員に達しました。振り替え受講などをご希望の方はご相談ください。

自然育児友の会(国分寺のカフェスロー内)でも定期的に「お台所の救急箱」を行なっています。2017年春夏クラスは、2月スタートです。
詳しくは、こちら(→☆)です。

「家庭のホメオパシー・セルフケア講座」は、現在8期生を迎えて開催中です。これまでの講座をご受講の方で、振り替え、再受講ご希望の方はご相談ください。

ホメオパシーって何なんだろう?というところから始まり、セルフケアキットの中の42種類のレメディを家庭で使いこなせるようになる講座です。
Chez MOMOの講座は、クラシカル・ホメオパシーの考え方に基づいていますので、表面的な対症療法に留まらないよう、きちんとレメディを学ぶことを重視しています。
詳しくは、こちら(→☆)です。

小金井でスタートした「家庭のホメオパシー・セルフケア講座」に関しては、こちら(→☆)です。

二俣川でも、「家庭のホメオパシー・セルフケア講座」10回コースを2月6日よりスタートします!

コンサルテーション、講座、どちらもお問い合わせ、お申し込みは、こちら(→☆)、または、chezmomo@sc4.so-net.ne.jp
足立までお気軽にどうぞ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

「お台所の救急箱」for Venus 修了 [自然療法・代替療法]

お陰さまで講座やコンサルテーション、たくさんのご依頼をいただいており、なかなか全部をご紹介しきれておりません。(そして、写真も全然撮れていません)

先日、「お台所の救急箱」for Venus全6回を修了しました。

IMG_20161202_115340.jpg最終回は、師走に入っていたこともあり、フルメンバーの9名からはかなり少ない出席数だったのですが、それでも咳にいいと言われる美味しい蓮根湯を飲んで皆でほっこり温まりました。

「何を学ぶか?も大事ですが誰から学ぶか?の方が輪をかけて大事なのだと確信できました(*^^*)」

と、言っていただけたのが、何よりうれしかったな。

このクラスは、わたしが春に参加させていただいた、大人の女性塾ヴィーナスのお仲間から持ち上がったもので、そこに、食や農を通じて知り合ったみなさんも加わってくださいました。

バラエティに富んだ個性豊かなメンバーとのクラスは、予想外のこともしばしばおきる楽しいものでした。

村山由紀さん 今回の瀟洒なサロン、アンベリールを解放してくださった由紀さん。難病を患ってから、良くなるために一生懸命生活の改善を行われています。辛いことも多かろうにいつも明るく元気に笑っているのが印象的な方です。アンベリールで、温熱療法や、自宅エステの紹介の活動をされています。https://www.facebook.com/pg/yuki.embellir/about/?entry_point=about_section_header&ref=page_internal

青木 育子さん すでに氣流れセラピーや、リンパ整体の療法家としてご活躍中の上、たくさんの知識を持っていらっしゃる育子さん。いつもサポートをありがとうございます!深い知識と経験、優しさを兼ね備えた方です。育子さんのさくら堂はこちらhttp://sakuradou.net/therapyschool.html

門井 優子さん 3人のお子さんがいらっしゃるとは思えない可愛らしさ!教わったことはすぐに取り入れる素直さや、フットワークの軽さを見ていると、この方の可愛らしさは、ここから来るのだなぁ、と思います。チームかながわでの農の活動も頑張っておられます。

小泉 早苗さん 由紀さんと一緒に言い出しっぺになってくださった早苗さん。ヴィーナス塾や、男性経営者のための新武士道経営塾の主宰である会社経営者です。お忙しくストレスも多い中で、ご自分の健康と向き合う決心をされています。みんなを惹きつけてやまない魅力の持ち主です。http://www.mermaidkai.com/index.html

Junko Saitoさん 個性的なわたしの友人たちの中でも、キラキラと光るキャラクターたちとそれぞれにお友達だった純子さんは、伝説のコマエンジェルhttp://komaangel.web.fc2.com/の一員。お近づきになりたいと願っていたら、講座にきてくださいました!突き抜けた演劇と、ぬか漬けの、どちらもやってしまう彼女は、どこに行っても人気者です。

土肥 志津子さん ヴィーナスでご一緒した志津子さんは、美しく控えめなのに、実は男前。そして、なんとフルサウンドヴォイスの持ち主です(とてもバランスのとれた気質である、という意味だと理解しています)。脱石油のシナリー化粧品の営業所長としてバリバリ働いておられます。この化粧品とそれにまつわるストーリーや信念が大好きだから働いているけれど、けっして押し付けがましくないのが彼女の素敵なところ。http://www.sinary.com/ShopList.aspx?lid=1ck94by1zSLzQNJrgdqK0sw%3d%3d

広嶋 伸子さん おなじくヴィーナス同期生ですが、その前の湘南クラスにも出席してくださっていました。日本ではまだまだ遅れている靴文化を正しく広めて、子どもたちの心身の健康をサポートしたいと情熱を傾けていらっしゃいます。「靴のばあば」広嶋さんのママと子どもの足のサロンねむのきのブログはこちら
http://ameblo.jp/vegastar0707/

林 紀莉子さん 人生の達人のりこさんも、身体のことや自然なお手当てに関する知識はとても豊富なのにも関わらず、来てくださいました。何が起きてもめげない、笑っている彼女のヴァイタリティと包容力、いつも好奇心旺盛な姿にたくさんの元気をいただいています。

亀尾 亜以子さん ヴィーナス同期のなかでも1番若い彼女は、今、まさに大メタモルフォーゼ中!自分発見のとびらをどんどん開きつつあります。そのため、お台所の救急箱には、あまり来ることができなかったのですが、これからリラクセンスボディセラピー、にじいろまんだら、声診断などを組み合わせたどんなあいこワールドが広がっていくのか、楽しみです。http://ameblo.jp/tenderpassion/entrylist.html

~*~*~*~*~*~*~*~

1月14日(土)より、西東京市で「家庭のホメオパシー・セルフケア講座」をスタートすることになりました。詳しくは、こちら(→☆)です。
間もなく定員のようですので、ご検討中の方はお早めにどうぞ♪

Chez MOMOでは、ホメオパシー、フラワーエッセンス、ジェモセラピーによる健康相談(コンサルテーション)、望診法に基づいた食事指導や、
日々の生活を楽しく健やかに過ごすための知恵をお伝えする、各種講座を行っております。
場所は、藤沢、町田ほか、お近くへの出張もご相談に乗ります。

自然育児友の会(国分寺のカフェスロー内)でも定期的に「お台所の救急箱」を行なっています。2017年春夏クラスは、2月スタートです。
詳しくは、こちら(→☆)です。

「家庭のホメオパシー・セルフケア講座」は、現在8期生を迎えて開催中です。これまでの講座のをご受講の方で、振り替え、再受講ご希望の方はご相談ください。

ホメオパシーって何なんだろう?というところから始まり、セルフケアキットの中の42種類のレメディを家庭で使いこなせるようになる講座です。
Chez MOMOの講座は、クラシカル・ホメオパシーの考え方に基づいていますので、表面的な対症療法に留まらないよう、きちんとレメディを学ぶことを重視しています。
詳しくは、こちら(→☆)です。

鎌倉のおうちサロンhananokoさんでも「お台所の救急箱」6回講座を行っています。こちらも残席ある回に限り単発受講可能です。
おうちサロンhananokoさんからの告知は、こちら(→☆

小金井でスタートした「家庭のホメオパシー・セルフケア講座」に関しては、こちら(→☆)です。

二俣川でも「お台所の救急箱」全6回コースをスタートしております。ほぼ満席ですが、振り替え受講をご希望の方などは、こちら(→☆)からご連絡ください。

同じ場所でのホメオパシー・セルフケア講座も年明けから予定しております。

コンサルテーション、講座、どちらもお問い合わせ、お申し込みは、こちら(→☆)、または、chezmomo@sc4.so-net.ne.jp
足立までお気軽にどうぞ。
   

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
前の10件 | - 自然療法・代替療法 ブログトップ