So-net無料ブログ作成

信じること [暮らし]

息子、中学2年生。
学校の方針に従い、受験勉強は全くしていません。
私も、「勉強してる?」に類することは、聞いたことがありません。

地元の同じ中学2年生の親御さんたちと話していると、心配にならないわけではないし、
同じ学校でも、通信教育などをやっている子もかなりいると聞くと時々心が揺らぐこともあります。

14435001_1257623600975655_6403246463744953573_o.jpgでも、今日、洗濯物を干すのに息子の部屋を通ったら、机の上にこんなものが。
なんか急に大丈夫な気がしました。

親ばかかもしれませんが、息子の中にあるものを信じていれば、高校受験とか一つのステップに過ぎないことの結果はどうなったとしても、きっと彼の思う人生を歩んでくれるだろう、
どう変わるかわからない世の中をしなやかに泳いでくれるだろう、
そんな気がして涙が出てきました。

~*~*~*~*~*~*~*~

二俣川で、10月6日午後3時より、「お台所の救急箱」全6回コースをスタートすることになりました。
なんと、お仲間内のお声掛けだけで、あっという間にほぼ満席になってしまったようです!ありがたいことです。

あと1~2名であれば、詰めて座ればお受けできますので、この機を逃したくない!という方は、こちら(→☆
からご連絡ください。

同じ場所でのホメオパシー・セルフケア講座も年明けから予定しております。


~*~*~*~*~*~*~*~

Chez MOMOでは、ホメオパシー、フラワーエッセンス、ジェモセラピーによる健康相談(コンサルテーション)、望診法に基づいた食事指導や、
日々の生活を楽しく健やかに過ごすための知恵をお伝えする、各種講座を行っております。
場所は、藤沢、町田ほか、お近くへの出張もご相談に乗ります。

自然育児友の会の「お台所の救急箱」2016年秋冬クラスの募集がスタートしました!
詳しくは、こちら(→☆)です。

「家庭のホメオパシー・セルフケア講座」8期生の募集は、満を持しての湘南開催です。→満席となりました。振り替え、再受講ご希望の方はご相談ください。

ホメオパシーって何なんだろう?というところから始まり、セルフケアキットの中の42種類のレメディを家庭で使いこなせるようになる講座です。
Chez MOMOの講座は、クラシカル・ホメオパシーの考え方に基づいていますので、表面的な対症療法に留まらないよう、きちんとレメディを学ぶことを重視しています。
詳しくは、こちら(→☆)です。

鎌倉のおうちサロンhananokoさんでも「お台所の救急箱」6回講座を行っています。こちらも残席ある回に限り単発受講可能です。
おうちサロンhananokoさんからの告知は、こちら(→☆

小田急相模原でスタートした「お台所の救急箱」の第4回以降の予定はこちら(→☆)です。
これまで、同講座をご受講いただいた方の振り替え、再受講は、毎回1~2名お受けすることができると思います。お問い合わせください(→☆)。

小金井でスタートした「家庭のホメオパシー・セルフケア講座」に関しては、こちら(→☆)です。

二俣川での「家庭のホメオパシー・セルフケア講座」、「お台所の救急箱」の企画もちゃくちゃくと進んでいます。決まりましたらこちらにUPしますのでチェックしていてくださいね~。

コンサルテーション、講座、どちらもお問い合わせ、お申し込みは、こちら(→☆)、または、chezmomo@sc4.so-net.ne.jp
足立までお気軽にどうぞ。
   

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

コマエンジェルの衝撃的な舞台に感激する [暮らし]

DSC_0482.JPG素晴らしい振れ幅で充実の一日だった土曜日の後半は、友人荻野美和ちゃん率いるコマエンジェルの10周年記念公演、「幾星霜」を観てきました。

美和ちゃんは、私の卒業した小学校(大学まで一貫教育の学校です)の繋がりで知り合った友人。
私自身は、小学校でこの学校を離れてしまったし、美和ちゃんは大学からなので(それも、高校時代に作った脚本、演劇が認められての上京!)当時は全く重なっていなかったのですが、
大人になってから知り合い、その企画力、演出力やパフォーマンスの素晴らしさ、はっちゃけたところと謙虚さ、生真面目さの絶妙なバランス、ひとの才能を見つけて伸ばす感性と思いやりに惚れています。

地元狛江市の主婦サークルとして始まったコマエンジェルですが、その実力からメディアにも取り上げられたり、着実にファンを増やしており、もはや「サークル」と呼ぶには語弊があるのではないか、と言うほどです。

何度か野外ステージでのパフォーマンスを観ているのですが、毎回、度肝を抜かれ、大笑いし、でも、ちょっとほろりと切ないものを胸に残してくれ、虜になってしまいました。

1年近く前に「10周年記念公演をやろうと思っている」と聞き、ずっと楽しみにしていた今回の公演。
私はコアなファンだから~、なんて思っていたのだけれど、なんと6月のチケット販売開始と同時に10日間で700席全席が完売してしまうと言う驚異の人気っぷり。
その後、お昼間のゲネプロも公開にするという、事実上の2回公演で、1000人以上の観客を動員してしまいました!

私なんて、ごくごく普通の一般人だった・・・。

でも、これは、彼女たちの実力から言ったら、至極当たり前のことのようにも思います。

0M5A3699.jpg公演中の撮影は禁止だったので、こちらは、公式HPから大島りんご氏(も、友人です)撮影のプロモーション写真です。

1_83m815B837D838B.pngこれだけでもすごいでしょ!度肝をぬかれるでしょ(笑)?

この写真を見るだけだと、もう、笑う気満々になるのですが、それだけではない、深く深く心を揺さぶってくるのがコマエンジェル・クオリティ。

まず、オープニング前の「劇場内での注意事項」からして、鳥肌が立つような、素晴らしく美しい歌声でした。
美和ちゃんが「神様から授けられた声」と言っていただけあります。

今回の公演「幾星霜」は、ちょうど私たち世代にはきゅんと来るような内容。

1人の女性(私たちの母世代)が、戦時中に少女時代を過ごし、恋をし、結婚し、夢を追いかけ、それをあきらめ、家族のために必死に頑張る母となり、やがて娘は成長し、手を離れ、年老いて、思うように体が動かなくなり、記憶も一つ、また一つと抜け落ち・・・。

思い出しながら書いているだけでうるうるします。

時に自分の少女時代、母に生意気な口をきいていたころのこと(ごめんなさい)と重ね、また、必死だった自分の子育て期をよみがえらせ、そう遠くない将来訪れるであろう将来のことを想い・・・。

ストーリーを追い、一人一人の最高のパフォーマンスを食い入るように観て、笑ったり泣いたり大忙しの90分でした。

加えて、今回、受け付けにも、写真スタッフにも、前座で踊ったメンバーにも、もちろん観客席で見ている中にも、たくさんの仲間、友人たちがいて、コマエンジェルがいかにみんなに愛され、応援されているかということ改めて感じました。

DSC_0511.JPGコマエンジェルをモデルにした小説Re Beat! は、2012年に美和ちゃんにより上梓され、出版元から重版も打診されたそうですが、潔く「初版限定」。
ダンスや演劇経験のない私も、なぜか共感して、自分も踊っているような気持ちになってしまう、そして多くの人生模様にどきどきさせられる物語です。

今回、公演を逃してしまった方でも、手に取ってご覧になれます!(たぶん、もう残りわずかです)

ずっとものすごく楽しみにしていたから、心から満たされた反面、なんだか終わってしまったことも寂しく・・・少しロスもあるような(笑)このごろの私です。

コマエンジェルのサイトは、こちら(→☆)。

メンバーのみなさん、スタッフのみなさん、最高の舞台をありがとうございました!
ちょっと休んでゆるゆると過ごされたら、また次の爆発を楽しみにしています。

~*~*~*~*~*~*~*~

Chez MOMOでは、ホメオパシー、フラワーエッセンス、ジェモセラピーによる健康相談(コンサルテーション)、望診法に基づいた食事指導や、
日々の生活を楽しく健やかに過ごすための知恵をお伝えする、各種講座を行っております。
場所は、藤沢、町田ほか、お近くへの出張もご相談に乗ります。

自然育児友の会の「お台所の救急箱」2016年秋冬クラスの募集がスタートしました!
詳しくは、こちら(→☆)です。

「家庭のホメオパシー・セルフケア講座」8期生の募集は、満を持しての湘南開催です。→満席となりました。振り替え、再受講ご希望の方はご相談ください。

ホメオパシーって何なんだろう?というところから始まり、セルフケアキットの中の42種類のレメディを家庭で使いこなせるようになる講座です。
Chez MOMOの講座は、クラシカル・ホメオパシーの考え方に基づいていますので、表面的な対症療法に留まらないよう、きちんとレメディを学ぶことを重視しています。
詳しくは、こちら(→☆)です。

鎌倉のおうちサロンhananokoさんでも「お台所の救急箱」6回講座を行っています。こちらも残席ある回に限り単発受講可能です。
おうちサロンhananokoさんからの告知は、こちら(→☆

小田急相模原でスタートした「お台所の救急箱」の第3回以降の予定はこちら(→☆)です。
これまで、同講座をご受講いただいた方の振り替え、再受講は、毎回1~2名お受けすることができると思います。お問い合わせください(→☆)。

小金井でスタートした「家庭のホメオパシー・セルフケア講座」に関しては、こちら(→☆)です。

二俣川での「家庭のホメオパシー・セルフケア講座」、「お台所の救急箱」の企画もちゃくちゃくと進んでいます。決まりましたらこちらにUPしますのでチェックしていてくださいね~。

コンサルテーション、講座、どちらもお問い合わせ、お申し込みは、こちら(→☆)、または、chezmomo@sc4.so-net.ne.jp
足立までお気軽にどうぞ。
   

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

伝染病の予防にホメオプロフィラクシス(Homeoprophylaxis) [ホメオパシー・ISHL]

昨日は、何年分にも値するような充実した日でした。

お昼間は、福岡からいらっしゃったホメオパス、森本千佳さんの「ホメオプロフィラクシス講座」。
森本さんは、まだ日本ではあまりホメオパシーが知られていなかった頃(と言っても、今でも「日本で知られている」かは、はなはだ疑問ですが・・・)に、オーストラリアで初の日本人ホメオパスとして資格を取られた方です。

セミナーや、「日本クラシカル・ホメオパシー協会」の会合などで何度かご一緒させていただいていますが、その優しく聡明なたたずまいはいつも魅力的で、目標にさせていただいている方の1人です。

そんな森本さんが開催された「ホメオプロフィラクシス(Homeoprophylaxis)講座」は、いわゆる「ホメオパシー的予防」を学ぶ講座。
予防接種は、ちょっと嫌だけれど、少なくとも大きなリスクを伴う伝染病は予防したいな、と考える方のために、代替案を提案できるようになる講座でした。

私自身は、クライアントさんや受講者さんに予防接種を受けなさいとも、受けてはいけませんとも、言ってはいません。
ですが、身体に直接入れる薬物である以上、そのリスクと効果をきちんと学んで納得したうえで、「自分ごと」として接種するかしないかを決めてほしいと思っています。

また、実のところ、こういった伝染病も必要があるからかかるのであって、上手に養生すればそれは大きくステップアップするきっかけにすることもできる、と考えています。
ですから、これまで「ホメオパシー的予防」についてもあまりお伝えすることは、してきませんでした。

でも、やはり世の中のニーズとしては、本当は予防接種も受けたくないのだけれど、かといって全然受けないのも不安、「ホメオパシー的予防」を知りたい人はたくさんいらっしゃるのは事実です。

信頼する森本さんの講座だもの、ということで今回は受講を決意しました。そして受講してよかった!

短い時間にぎゅぎゅっと大切なこと、必要なことが全て詰まった充実の講座でした。

ホメオプロフィラクシスは、通常の予防接種と同様、その病気にかからないことを保証するものではありません。
でも、欧米や、オーストラリアなどでは、たくさんの臨床例や、明らかな有意差の見られるデータが多く発表されています。

必要な時のためのよりどころを持つことができました。

14273274_1391552274206786_80424683_o.jpgそして、もう一つこの講座での大きな収穫は、さまざまな学校出身の方々と交流を持てたこと。
みなさん、代替補完療法や自然療法、ホメオパシーに関して、真摯に考えていらっしゃる方たちばかりでした。
(写真は、黒澤先生から分けていただきました。講座の後のお茶の時の写真で、講座にはもっとたくさんの方が出席されていました。)

思いがけない再会もあり、ご縁の深さを感じているところです。

「ホメオパシー的予防」に関して、ご興味のある方はご連絡くださいね(→☆)。

普段は福岡で活動されている森本千佳さんのサイトは、こちら(→☆)です。

終始穏やかにサポートをしてくださっていた黒澤今日子先生のサイトは、こちら(→☆)です。

充実の1日の後半戦、1回のブログに書いてしまうにはもったいないので、続きは、また次のブログへ・・・。

DSC_0479.JPGチラ見・・・。

~*~*~*~*~*~*~*~

Chez MOMOでは、ホメオパシー、フラワーエッセンス、ジェモセラピーによる健康相談(コンサルテーション)、望診法に基づいた食事指導や、
日々の生活を楽しく健やかに過ごすための知恵をお伝えする、各種講座を行っております。
場所は、藤沢、町田ほか、お近くへの出張もご相談に乗ります。

自然育児友の会の「お台所の救急箱」2016年秋冬クラスの募集がスタートしました!
詳しくは、こちら(→☆)です。

「家庭のホメオパシー・セルフケア講座」8期生の募集は、満を持しての湘南開催です。→満席となりました。振り替え、再受講ご希望の方はご相談ください。

ホメオパシーって何なんだろう?というところから始まり、セルフケアキットの中の42種類のレメディを家庭で使いこなせるようになる講座です。
Chez MOMOの講座は、クラシカル・ホメオパシーの考え方に基づいていますので、表面的な対症療法に留まらないよう、きちんとレメディを学ぶことを重視しています。
詳しくは、こちら(→☆)です。

鎌倉のおうちサロンhananokoさんでも「お台所の救急箱」6回講座を行っています。こちらも残席ある回に限り単発受講可能です。
おうちサロンhananokoさんからの告知は、こちら(→☆

小田急相模原でスタートした「お台所の救急箱」の第3回以降の予定はこちら(→☆)です。
これまで、同講座をご受講いただいた方の振り替え、再受講は、毎回1~2名お受けすることができると思います。お問い合わせください(→☆)。

小金井でスタートした「家庭のホメオパシー・セルフケア講座」に関しては、こちら(→☆)です。

二俣川での「家庭のホメオパシー・セルフケア講座」、「お台所の救急箱」の企画もちゃくちゃくと進んでいます。決まりましたらこちらにUPしますのでチェックしていてくださいね~。

コンサルテーション、講座、どちらもお問い合わせ、お申し込みは、こちら(→☆)、または、chezmomo@sc4.so-net.ne.jp
足立までお気軽にどうぞ。
   
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康