So-net無料ブログ作成

パーマカルチャー翻訳プロジェクト始動! [農]

パーマカルチャーの創始者の1人であるBill Mollisonが亡くなったと言う悲しいニュースが流れたのは、9月の終わりでしたが、その少しあと、日本のパーマカルチャー界の大御所であるPCCJの設楽さんの呼びかけで、Billの著書である「Permaculture; A Designers' Manual」を翻訳しよう、というプロジェクトがスタートしました。

IMG_0131.JPG

15日は、青山にてその初のミーティング。遠く高知や福岡から参加した方もいらっしゃり、全574ページの本を訳し、Billの思いや哲学、そして技術をもっと知ろう、という気持ちで盛り上がりました。

「空いているどの章でもいいです」と申告したところ、割り当てられたのはSoil(土壌)の章。興味のある章でしたから嬉しかったのですが、よりよく見てみると、なんと、Hydrogen(水素)、Lithium(リチウム)、Nitrogen(窒素)など、がっつり書かれた箇所が(笑)。

元素周期表好きとしては、なんという運命的な出会い!とちょっと感激もしたのです。
ずっしりと大きく重い本を20人弱で訳すのは、決して楽なことではないとは思いますが、おそらくもっと知り合いになったらかなり面白い人たち、すごい人たちであろうこのメンバーとのプロジェクトは、間違いなく楽しいものとなりそうです。
ちょっと畑違いの英語ではありますが、ワクワク取り組みたいと思います。

興奮のあまり、年季の入った本の写真を撮ることは忘れてしまったのですが、お仲間が快く写真を使わせてくださいました!重厚で素敵な本じゃないですか?

~*~*~*~*~*~*~*~

1月14日(土)より、西東京市で「家庭のホメオパシー・セルフケア講座」をスタートすることになりました。詳しくは、こちら(→☆http://ameblo.jp/krumi10/entry-12218786176.html)です。

Chez MOMOでは、ホメオパシー、フラワーエッセンス、ジェモセラピーによる健康相談(コンサルテーション)、望診法に基づいた食事指導や、
日々の生活を楽しく健やかに過ごすための知恵をお伝えする、各種講座を行っております。
場所は、藤沢、町田ほか、お近くへの出張もご相談に乗ります。

自然育児友の会の「お台所の救急箱」2016年秋冬クラスの募集がスタートしました!
詳しくは、こちら(→☆)です。

「家庭のホメオパシー・セルフケア講座」8期生の募集は、満を持しての湘南開催です。→満席となりました。振り替え、再受講ご希望の方はご相談ください。

ホメオパシーって何なんだろう?というところから始まり、セルフケアキットの中の42種類のレメディを家庭で使いこなせるようになる講座です。
Chez MOMOの講座は、クラシカル・ホメオパシーの考え方に基づいていますので、表面的な対症療法に留まらないよう、きちんとレメディを学ぶことを重視しています。
詳しくは、こちら(→☆)です。

鎌倉のおうちサロンhananokoさんでも「お台所の救急箱」6回講座を行っています。こちらも残席ある回に限り単発受講可能です。
おうちサロンhananokoさんからの告知は、こちら(→☆

小金井でスタートした「家庭のホメオパシー・セルフケア講座」に関しては、こちら(→☆)です。

二俣川でも「お台所の救急箱」全6回コースをスタートしております。ほぼ満席ですが、振り替え受講をご希望の方などは、こちら(→☆)からご連絡ください。

同じ場所でのホメオパシー・セルフケア講座も年明けから予定しております。

コンサルテーション、講座、どちらもお問い合わせ、お申し込みは、こちら(→☆)、または、chezmomo@sc4.so-net.ne.jp
足立までお気軽にどうぞ。
   

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0