So-net無料ブログ作成
検索選択

植菌の会 ~きのこを楽しむ~ その1 [暮らし]

DSC_0755.JPGソメイヨシノよ、咲くな、咲くな、と念じながら過ごしてきたこの10日間。

先週金曜日、南アルプスと八ヶ岳の麓、白州にきのこの植菌をしに行ってきました。
友人たちが昨年やっていた報告を聞き、何度もしつこく「来年は、誘ってね!」とお願いして、念願がかないました。

一般的に、きのこの植菌は、「ソメイヨシノが咲く前に」と言われています。白州は、ぎりぎりまだ咲いていない状態でした。

この日に先立ち、「植菌の会」と名付けられたグループで交わされたメッセージの奥深かったこと・・・どんどんわくわくは高まり、前日はほとんど眠れないほどでした。

DSC_0528.JPG向かったのは、白州で地給知足な暮らしを営まれているわたなべあきひこさん(→☆)のお宅。30台ほどの車の集会があったこともあると言う素敵なお宅の裏には、たくさんの動物が住む里山と林が広がっていました。(写真は、ひっそりと咲いていたカタクリの花)

「きのこを育てる」。私にとって、これまで、クヌギなどの原木に穴をあけて、椎茸菌が植えられた木片を打ち込み、椎茸を育てることでした。
しかし、今回は、そんなものじゃありません!

きのこは、もちろん椎茸以外にも何10、何100種類(もっと?)とあり、考えてみれば当たり前のことなのですが、それぞれ生えている場所が異なり、相性のよい樹があります。よく知られているのは、松の根元に生える松茸とか、榎の根本に生えるエノキダケとか。

DSC_0511.JPG今回は、みなさん持ちよった(持ち寄れない都会のネズミ、残念すぎます)くぬぎ、こなら、くるみ、桜、樫に、椎茸3種、ひらたけ、くりたけ、なめこを色々な組み合わせで植え付けました。

DSC_0514.JPGおろすのがもったいなくて、ずっと大切にしまっていたきのこの手ぬぐいby バンちゃん。今日おろさずに、いつおろす!?ということで、お披露目。

DSC_0512.JPGあきひこさんに、樹の切り方などの講義を受けます。

よく目にする「椎茸のほだ木」と言うのは、太さ10数センチ、長さ60センチ~1メートルほどの木の胴周りに菌が植えられていますが、短木栽培という方法では、もう少し太い木を輪切りにして(これを玉切りと言います)、断面に菌を植え付けます。

DSC_0529.JPG菌の成長のしやすさや、樹の形から、できるだけ元の形に忠実に戻したいので、切る前には印を付けチェーンソーで切ります。

DSC_0550.JPG

DSC_0652ブログ.JPG私も、チェーンソー初体験!させていただきました。
これは、くるみ。

DSC_0641.JPGチェーンソーで切ったばかりの向かい合う断面にドリルで穴をあけます。

その間、菌の準備もします。

DSC_0531.JPG瓶の中は、もりもり元気に育った菌糸でパンパン。

DSC_0533.JPG逆さにしても出てこないので、カッターで切ってしまいます。

DSC_0544.JPG目的の菌を培養させた種菌と、おがくずをまぜまぜ。手がすべすべになるような気がする~☆。

DSC_0567.JPG最初から手がすべすべの子も、熱心に混ぜます。可愛い・・・。

DSC_0591.JPGここに、水をぎゅっと絞ったら滴るくらい加え、おが菌の出来上がり。

DSC_0598.JPGまずは、えのきになめこ菌を。

DSC_0595.JPGこちらは、山桜。断面が美しい。

DSC_0601.JPG植菌棒という、赤ちゃん鳥にえさをやるスポイトの大きい版みたいなので、ドリルで開けた穴におが菌を注入。これが楽しい!

DSC_0609.JPGさらにこの上に、おが菌を盛り、

DSC_0646.JPG同じようにして断面の穴におが菌を詰めた相方さんを、

DSC_0613.JPGできるだけ元の向きにあわせてサンドイッチ状に重ねるのです。

DSC_0618.JPGしばらくは、この状態でラップで巻いてとめ、菌が断面から木の中に繁殖していくのを待つのですって。
この方法は、菌がまわりやすいので、早ければ半年後にきのこがお目見えする可能性もあるとか!楽しみだなぁ。

まだまだ長いので、<つづく→☆

~*~*~*~*~*~*~*~

大好評の「お台所の救急箱」@自然育児友の会。

春夏コースが、スタートしました!
毎回、畳のお部屋で赤ちゃんたくさんの楽しい講座です。若干名でしたら単発でもお受けできます。
詳しくはこちら→http://shizen-ikuji.org/class/class_news/entry-7300.html

そして、同じ講座が赤羽でも4月スタートの予定です。

「お台所の救急箱」(全6回)、「ホメオパシー入門講座」(単発)、「家庭のホメオパシー・セルフケア講座」(全10回)、その他テイラー・メイドの講座も、人数が集まれば、どこへでも(?)出張いたします♪

Chez MOMOでは、ホメオパシー、フラワーエッセンス、ジェモセラピーによる健康相談(コンサルテーション)、望診法に基づいた食事指導や、各種講座を行っております。
場所は、藤沢、町田ほか、お近くへの出張もご相談に乗ります。

コンサルテーション(健康相談)、講座、どちらもお問い合わせ、お申し込みは、chezmomo@sc4.so-net.ne.jp
足立までお気軽にどうぞ。
    


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0